はなびとは

ごあいさつ

僕が新たに創り出した「濃厚ヘルシー系」の新山流濃厚担々麺を多くのお客様に食べていただけるよう願いを込めて「担々麺はなび 安城店」を2015年8月1日に開店致しました。
僕の初めてのラーメン屋「麺屋はなび」を開店させたのが2008年の8月1日。
それからお客様皆様に愛していただき、8年目を迎えることができました。
関わっていただいている全ての方への感謝を胸に僕はこのラーメン人生を本気で突っ走ります。 ~いつもありがとうございます~

担々麺はなびとは

名古屋市中川区に本店を置く「麺屋はなび 高畑本店」 大将 新山直人が自身で生み出した看板メニューである「元祖!台湾まぜそば」と新たに生み出した濃厚ヘルシー系スープを使用した「濃厚担々麺」との2枚看板にて2015年8月にOPENしたお店。

麺屋はなびが2008年8月高畑本店にOPENしてから、愛知県に5店舗、三重県1店舗、東京都に1店舗と店舗を広げ、2015年8月より担々麺はなび安城本店をはじめとして担々麺はなびは現在半田店、小牧店、錦店、七宝店、南陽通店とグループ全体で13店舗営業しています。

はじめるからはじまる!~いつまでもお客様から愛される「はなび」でありたい~

はなびの距離感

はなびでは、スタッフがお客様とより良い距離感にてお客様に最高の満足を常にしていただくことを大切にしています。ご来店いただけることに感謝し、お客様とのお時間をともに笑顔で過ごせることを幸せに感じています。

はなび空間の創出

カウンターを主とし、厨房をあえてオープンに作るのがはなび流、はなびの店舗にはすべて手書きのメッセージをはなび大将新山直人が書き込みお店に魂を吹き込む。 サザンオールスターズのBGMが流れるラーメン屋さんといえば、「はなび」それがお客様の当たり前となることを目指しています。

はなびのラーメン

はなびでは一つ一つこだわって作るラーメンを目で見て楽しむ、味わいを楽しむ、雰囲気を楽しむ。すべて揃って「旨い」が出来上がると考えています。食材、人材の育成にこだわるのはもちろんのこと、一杯に職人が心を込め提供しています。